Copyright(C)2006-2017 SEKAIETOBIDASE.COM All Rights Reserved

シリコンバレー事業本部

1730 South Amphlett Blvd., Suite 111 San Mateo,

CA 94403 U.S.A.

電話: 1-650-620-9000

FAX: 1-650-593-2087

東京オフィス

東京都品川区東大井5丁目17-4林ビル2F

電話: 03-3450-5222

Email: info@a-z-usa.com

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon

インターンシップ参加者の貴重な体験談です!

プログラム参加者にインタビューしました。

駒澤大学 矢野大樹さん

研修期間: 2017年11月27日~12月21日

研修場所: カリフォルニア州シリコンバレー 

研修先: 情報通信・機械系

・グローバルキャリア実習に参加した「目的」は何ですか?

二点あります。自分の英語力を試したかったのと実際に英語環境の中で仕事を経験したかったからです。 

 

・その目的を達成することが出来ましたか?

達成できた。日系の企業で日本人の社員がいる中でも社長さんと私の上司は中国とフィリピンの方だったので実習中は英語環境の中で働くことが出来ました。

・事前のSkype面接はいかがでしたか?

最初に社長さんとの面談で

・研修の期間の確認

・自分の長所と短所、何故海外インターンシップをやりたかったのか?

・インターンシップを通して何を学びたいのか?

・希望の職務内容

を英語で20分ほど聞かれたのでその時に自身の英語力と希望の職務内容を伝えることが大事だと思いました。

 

・海外企業での実務実習は、自分の将来に役立つと思いますか?

本社が日本にあるのでHPに掲載されている商品情報を海外メーカーのHPを参考にしながら英語に翻訳し、wordpressを用いて翻訳された商品紹介のページを作成しました。今までwordpressを使った事がなかったのですが、実習を通して学ぶ事が出来たので役に立ったと思います。日本人の海外でのビジネスシーンのやり取りも見ることが出来たので、その点も将来活かすことができると思います。

海外の企業で働いてみて、日本と違うと感じたり、気がついたことを書いてください。

今回、初めてのインターンシップだったので違いを比較することは出来ませんでした。ただし、社長さん含め皆さん服装は自由でした。サンノゼに一か月間滞在してましたが、日本のような正装をしてる方はほとんど見ませんでした。日本の企業でも導入されてると思うのですが、出勤と退勤の時間が各自自由だったので、フレックスタイム制でした。あとは車社会なので皆さん車で通勤してました。

ホームステイはいかがでしたか?

良い経験になった。ホストファミリーは日本の文化や歴史に興味があり、私以上に詳しかったです。毎日のように日本の事を質問されたので、日本のことを英語で紹介する良い機会でした。

 

休みの日や帰宅後はホストファミリーとどのように過ごしましたか?

ホストファミリーとは買い物に行ったり、二回魚釣りに行きました。あとは周辺の紹介やシリコンバレーにある企業の観光も車でしてくれました。

Please reload